CARE AND MAINTENANCE


ンヌ=マリー・イン・ウッドランドの日本の森のカッティングボードやプレートは、天然木無垢材でできています。カッティングボードやプレートとしてカタチを変え、木は生きています。夏、湿度が高くなると空気中の水分を吸収し、膨らみます。冬、乾燥すると吸収した水分を空気中に放とうとし、縮みます。人と同じように生きて呼吸をし、まるで季節を感じているかのように湿度をコントロールして一定に保とうとするのです。生きて呼吸するたびに木の板が反り返ったりねじれたりすることもあります。木を扱う職人たちは、これを「うごく・狂う・あばれる」といい、狂いがとまるまで乾燥させることを「寝かせて待つ」ともいいます。だからこそ、お客様がより上手に木と付き合っていくことができればいいなと考え、アンヌ=マリー・イン・ウッドランドは、製品の材料となる原材の品質を最も重視しています。すべての製品は、日本の森で収穫された日本産天然木無垢材でできています。丸太から木取りした板材を、慎重に熱処理した後、丹念に長期間種々の乾燥と養生を繰り返して製材をしています。さらに、殺虫剤や防カビ剤などのからだに心配な薬品処理は一切行わずに、自然に近い状態で仕上げています。木の持っている力を補うために、用途に最適な塗装を施して仕上げています。ご使用とお手入れのの際のちょっとした注意で、変形や退色などを防止し、固有の色、木目、木肌などの美しさ
を保つことができます。カッティングボードなどの木製調理器具類は、オイルワックスを繰り返し染み込ませながら磨き、滑らかな手触り感に仕上げています。オイルワックス仕上げは、木の風合いを損なうことなくツヤを与え、固有の色、木目、木肌などの美しさをそのまま活かしますので、自然な質感が味わえます。また、塗料と違い表面に完全な塗膜を作らないため、キズや汚れがつきやすいですが、お手入れで修復することができます。オイルワックスは、自然素材のみをブレンドして作られた、食品に直接・間接的に触れても安全なものを使用しています。日本より厳しいといわれるFDA(米国食品医薬品局)食品安全基準に合格しています。
プレートやボウルなどの食器類は、食品衛生法に適合した塗料を使用し含浸塗装後、磨き仕上げを施しています。塗装仕上げは、一般的には光沢と平滑性に優れ、ツヤツヤした質感が特長の仕上げですが、アンヌ=マリー・イン・ウッドランドは、木が持っている素木のままの風合いを生かすため、つや全消し仕上げをこだわって採用しています。表面を塗膜でコーティングしているため、水や汚れに対して強くなりますが、使用後はできるだけすぐに洗い、水気は放置せずにすぐに拭き取ってください。また、使い続けるうちにどうしても木の特性でカサつきや毛羽立ちが出てくることがあります。ぜひ保湿ケアをお試しください。




補修ケア
気になる目立つキズやシミ、汚れがある場合は、サンドペーパーで木目に沿って研磨し、補修ケアを行ってください。最初に、濡れ布巾で木部表面の汚れをきれいに拭き取り、キズやシミ、汚れ部分に水分を含ませます。続いて、サンドペーパーで木目に沿って軽く研磨してください。最後に、清潔な布巾で拭き上げ、そのまま自然乾燥してください。番手選びの目安は、キズなどの深さにもよりますが、オイルワックス仕上げ製品なら#240くらい、塗料仕上げ製品なら#400くらいがおすすめです。凹凸の大きい面を滑らかに仕上げる場合は、中目→細目→極細目の順にお試しください。#240→#400→#800などのように、番手を移るときは、倍以下を目安にします。




保湿ケア
補修ケアの後や、使ううちに艶がなくなってきたかも…と思うときは、オイルワックスを塗布し、保湿ケアを行ってください。主に自然素材などから作られた天然オイルワックスを繰り返し染み込ませながら仕上げます。最初に、成分がよく混ざるように容器を軽く振ってください。続いて、適量をきれいな清潔な布に取り木目にそって塗布し、20分以上染み込ませます。仕上げに、余分な成分を拭き取り、光沢が出るまで磨いてください。温暖な環境で塗布することでより深く木部に浸透します。簡単な作業ですが、磨かれ、潤いも得て、見違えるようにキレイになります。また、撥水・防カビ効果が得られより長くお使いいただけます。




常備したいもの
ぜひお使いいただきたいのが「ブッチャー・ブロック・コンディショナー」です。食品レベルのミネラルオイルと、天然植物由来の原料、ビーズワックス、カルナバワックス、ビタミンEで構成され、日本より厳しいといわれるアメリカ食品医薬品局(FDA)食品安全基準に合格していますので、食品へ直接・間接的に触れても安全です。キッチンのカウンタートップをはじめ、カッティングボードやサラダボールなどの木製調理器具・食器類に至るまで、食品を取り扱う環境に安心してご使用いただけます。また、赤ちゃんの木製玩具にもお使いください。木の扱いに不慣れな方にも「とっても扱いやすい」と好評です。


商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ